コミュニティユースワーカー 4期生の公募スタート!

貧困、虐待…。孤立する子どもと関わる
コミュニティユースワーカー
4期の公募スタート!

PIECESでは、孤立した子どもと関係性を紡いでいく人材を育成するため、「コミュニティユースワーカープログラム」を行なっています。プログラムでは、6ヶ月間の実践とゼミ形式の研修を行います(無料)。2018年度は新たに12名の募集を行いますので、お知らせ致します。(詳細は末尾)

◆「頼れる人がいない…」貧困や虐待などを抱えながら孤立する子どもたち

日本の子どもを取り巻く現状として、貧困や虐待、不登校、若年妊娠・出産などの課題があります。それらの表面化した課題の背景には、共通して潜む「孤立」という課題があります。

「自分は頑張っても意味がない」 「誰も助けてくれない」

孤立した子たちは、人と信頼関係を築いたり、何かあった時に助けを求めたり、何かをやりたいと願ったり、主体的に意思決定をすることが難しくなります。そうした状態になるとさらに孤立し、困難が大きくなります。

◆専門家じゃなくても、できること。

「孤立した子どもたちに、自分でも何かできないだろうか。」
「だけど、専門的な勉強もしていないし、全然子どもに関係ない仕事をしているし…。」
孤立した子どもたちに必要なのは、専門的なサポートだけではありません。誰かと一緒に過ごす、おしゃべりをする、楽しむ、勉強する…そんな日常を過ごす「関係性」が大切なのです。時間や体験を一緒に共有する「関係性」から、子どもたちの中に「心の溜め」や「誰かを信頼する気持ち」が生まれていきます。

◆孤立した子どもたちと「関係性」を紡ぐ。
コミュニティユースワーカー育成プログラム

PIECESでは、子どもたちとのこうした関係性を紡いでいく市民を育成するため、「コミュニティユースワーカープログラム」を行なっています。プログラムでは、6ヶ月間の実践とゼミ形式の研修を行います。
これまで社会活動家の湯浅誠氏や医師、臨床心理士といった専門家をアドバイザーに据えて、35名を育成してきました。高校生から社会人まで幅広い方々がこれまでコミュニティユースワーカーとして活動しています。卒業生は、10代のシングルマザーの生活・進路支援、引きこもり・不登校の子の家庭訪問、高校中退者の高卒認定試験のサポート、イタリアン料理教室、プログラミング教室、バンド活動など様々な支援を行い、約250人の子ども達と接してきました。

◆「第4期コミュニティユースワーカー」12名の募集をスタート

4期では新たに12名を募集します。さらにより多くの孤立した子どもたちに、よりよい関係性を届けていきたいと思っております。子どもたちとの関係性にコミットしたい方、将来的に自分で子どもたち向けのプロジェクトをしてみたい方、ぜひご応募お待ちしております。
 

◆応募を検討される方へ

応募方法や育成プログラムの詳細については、下記日程で行う募集説明会でお伝えします。プログラム参加のためには、説明会への参加を原則必須(※)としたいと思います。
どのようなプログラムなのか?どのように関わることができるか?等、疑問に思われていることは多いかと思います。またすでに応募を心に決めておられる方もいらっしゃるかと思います。
どちらの方も、応募を少しでも検討されている方は、一度説明会にお越しください。

*説明会の日程

  • 4月28日(土)14:00〜15:30(場所:株式会社CAMPFIRE セミナールーム)
  • 5月2日(水)19:30〜21:00(場所:弊法人後楽園オフィス)
  • 5月9日(水)19:30〜21:00(場所:弊法人後楽園フィス)

※どうしても参加ができない方は、説明会応募フォームの希望日程欄で「説明会参加不可」にチェックを入れて、5月2日(水)23:59までにフォームをお送りください。別途、説明会不参加者向けの選考フローをご案内いたします。

★説明会申し込みはこちら


■CYW4期生の募集について ※詳細は説明会にて
・応募締め切り:2018年5月12日 23時59分まで
・育成プログラム期間:2018年6月〜12月
・CYWとしての活動期間:2018年6月以降
・首都圏に在住の方(専門の有無、年齢は問いません)
・週1回3時間以上の活動が可能な方
・研修費用:無料

■選考のフロー
4/28〜5/9:説明会への参加
4/28〜5/12:応募フォームへの記入(第一次選考)
4/30〜5/20:面談(第二次選考)
5月末:採用連絡

■団体概要
団体名  : NPO法人 PIECES(http://www.pieces.tokyo/
代表者  : 代表理事 小澤いぶき
所在地  : 〒112-0002 東京都文京区小石川2-5-7佐佐木ビルB棟4F ハーフハーフ
設立    : 2016年6月22日
活動内容: 課題を抱える子ども・家庭への包摂的支援活動

■本件に関するお問い合わせ先
担当者名:斎・木村
Email  : staff@pieces.tokyo