啓発事業

これまでに蓄積されてきた実践知、形式知をもとに、子どもに関わる支援者や保護者、学生向けの講演・研修、市民向けの講演・オンラインでの情報発信等を行っています。

・講演実績
TEDxHimi / Art of living magazine 主催「映画『バベルの学校』上映会&ゲストトーク」 
FoundingBase 主催「シゴトカイギ」
 NPO 法人ピープルデザイン研究所主催「超福祉展」 その他多数 
・メディア掲載実績
2014.10.17「一人ひとりが尊重され、包摂される文化を」(HUFFPOST) 
2015.04.08「どんな人にも『ただいま』と言える場を。」(greenz)
2015.04.13「家族以外の大人も関わる、多様な『子育て』が文化になっていく社会を」(yoggy magazine) 2015.12.22「たった一人の信頼できる大人との出会いが子どもを育てる」(soar)
その他多数 
 

関係性ラボ

「安心が途切れない社会の生態系」を醸成する土壌づくりを行うことを目的とし、 

とりわけ“関係性”に着目して参加者それぞれの多様な研究的・実践的な視座をもとに、対話や議論をする研究会・ 勉強会です。

*今年度のテーマ(予定)
・「子どもの育ちとコミュニティ」
・「イスラエル発のトラウマ予防から学ぶ」
・「ソーシャル・キャピタルと社会的健康」
・「ドクターと市民が織りなす、オープンコミュニティの実践」
・「社会的な関係性からみる個と地域の幸福」
・「自立と依存」 など

 

調査とオープンソース化

PIECES に関わる実践の調査を通して、実践のモデル化やデータの可視化を行い、 どのような実践を行っていけばよいかを明らかにします。また、多様な地域への展開 可能性や他の社会課題との応用可能性を探究する土壌づくりを行います。 さらに、調査結果をもとに、どのような社会を目指していくかを考え、政策提言な ども視野にいれ、研究を行っていきます。